取っておいて良かった!自動車の免許

私が車の免許を取ったのは大学1年生のときです。2ヶ月くらいで取れました。教習所に通っていたときの体験談です。

取っておいて良かった!自動車の免許

私が車の免許を取ったときの体験

私が車の免許を取ったのは大学1年生のときです。
合宿ではなく通いで取りました。
実家を離れ一人暮らしをしていましたが、教習所から送迎のバスが出ていたたので家族の送り迎えがなくても不便はありませんでした。
大学に通いながら車の免許を取る場合、授業の空き時間に通うことが出来るので便利だと思います。
また大学の生協でも教習所を紹介してもらえるので安心ですし、同じ学校の学生もたくさん通っていました。

教習所に通い始めた頃は、勝手も分からず不安な気持ちも多少ありましたが、だんだん慣れてくるとそんな気持ちはなくなり、免許を取るまでの日々が楽しかったです。
教官の方々の指導も丁寧でしたし、全く運転に関する知識がなかった私が少しずつ知識や技能を無に付けていく過程を実感できるのは嬉しかったです。
私が免許をとるまでに通った期間は2ヶ月間でした。
大学の授業の合間だったので、これくらいの期間で免許が取れれば十分だと思います。
大学の授業は学年が上がるほどなかなか合間の時間を作るのが難しくなってきていたので、1年生のうちに取っておいて良かったと思っています。


大学を卒業し、就職してからは車が必要になりました。
それに今交通の便が悪い地域に住んでいるので、時間があるときに免許を取っておいて本当に良かったと思っています。
子どもたちの送迎、仕事場への通勤、買い物などで車に乗らない日はありません。車の運転免許は私にとって必要不可欠なものです。

おすすめ情報